スポンサーサイト

  • 2017.01.09 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ガーデニングサロンきらら@初めての春

    • 2016.04.16 Saturday
    • 23:40
    テレビを観る習慣がない私ですが、さすがに今回の地震が心配で観ています。
    皆さんが安心できる日が早くきますようにお祈りしています。



    昨年の秋につくった花壇。
    大きな寄せ植えみたいな一角です。
    余り球根のパステルカラーのチューリップをメインに
    コーディネイトしました。
     

    先日までは、ヒヤシンスが咲いていましたが、交代でチューリップが
    ここ数日で満開になりました。
    白っぽい石には、ブラック系やダーク色の葉っぱが挿し色としてよく似合います。

    長年暮らしていた京都に比べると湖西の春はゆっくり、ゆっくりです。
    秋に植えた宿根草がようやくもりもりと成長してきました。

    宿根草と一年草の花壇です。ひと月後がピークになるように
    設計しているので今はまだ花は少なめです。
    少しごちゃごちゃしていますね、つい欲張ってたくさんの種類を植えているからです。

    低木も植えるし、石を据えたりレンガも積んだり並べたりしますが
    お花がたくさん咲くお庭づくりをしています。
    今日は第三土曜日でしたのでオープン日でした。
    冬の寄せ植えをご持参されたお客様と
    ご一緒に寄せ植えの仕立直しを楽しみました。

     
    5月は、毎週水曜日と21日(土)、22日(日)のオープン予定です。
    地域のイベント「かんじる比良」に初参加しますので
    第三土曜日と日曜日はワークショップも開催予定です。
    とてもわかりにくい上に道路が狭いので恐縮ですが、
    たくさんの方にお越しいただけると嬉しいです。

    サロンは春の準備、、、

    • 2016.02.25 Thursday
    • 21:08

    苔むしたコンテナからゼブラ模様の葉が出てきました。
    これは、植えっぱなしのほったらかし
    チューリップ
    ピノキオ

    もともとせっかちなチューリップですが、
    今年は更に早いですね。

    さんざん春が楽しみですね、なんて言って
    春を待っているくせに、、、球根の芽吹きを見ると
    気持ちが焦るんです。
    まだバラの剪定が終わっていない、とか。
    3月中にやるべき園芸作業やお庭巡回のことなどを考えるだけで
    頭の中だけが忙しくなってきて(笑)
    最近は、ちょっぴり動きがついていかない感じですが、
    それは気のせいだと思うようにしています。

    このピノキオ
    昨年の様子はこちら

    草丈20センチほどのミニチューリップです。
    花も葉も派手〜な感じで目をひきます。

    ガーデニングKiRARA
    のアトリエショップ
    ガーデニングサロンきらら」は、
    3月より毎週水曜日と第三土曜日にOPENします。
    遊びにいらしてください。お待ちしております。

    レッスンのご予約もお待ちしています。

    寄せ植え解体仕立直し

    • 2015.12.02 Wednesday
    • 22:34
    今日のアトリエ作業は、入り口付近のメンテナンスもやりました。
    大きなコンテナガーデンは、前回に引き続きカナさんが担当。

    まずは、ナイフを使って解体作業です。根を傷め過ぎないように切り分ける感じでそーっと苗を抜きます。
    この専用ナイフがあると簡単に手早くできます。

    抜いた苗は、活力剤に浸けます。シーズンものは処分することになりますが、多年草類はポットアップして養生します。

    冬の寄せ植えということで、メインは落葉した低木のセアノサス・マリーサイモンをチョイス。
    赤みがかった枝がいい感じですね。左の灰色の葉色がかっこいいほふく性コニファーはバーハーバーです。
    落ち着いた色合いでいい感じに仕上げてくれました。

    私はアトリエ入り口の花壇に球根を仕込みました。チューリップ、ヒヤシンス、ムスカリ、、、など定番もの。

    ガーデンシクラメン、ミオソティス、シルバーレース、コクリュウ、バロータ、アネモネなど。

    おばさんガーデナー、この冬も頑張ります。

    秋の花壇と秋のカエル

    • 2015.10.26 Monday
    • 09:29
    9月に新しく造ったアトリエ(ガーデニングサロンきらら)前の小さな花壇は、秋になってから植え付けた苗がようやく落ち着いてきたところです。実は、とある培養土を試している状態でして、バラ、低木、宿根草、球根、一年草などたくさんの種類を植えこんで様子をみている場所でもあります。
    アンゲロニアといえば夏花壇の優秀選手でペンタスと一緒にうちではよく使う一年草です。とにかく花期が長いので、お得感いっぱいです。本来初夏に植える付けることが多いですが、この花壇には9月中旬に植え付けました。約1ヶ月半ほど経ちましたが、どんどん花色が濃く鮮やかになっています。ちなみに液肥を2週間に一度与えています。
    秋に植えたので株間にレモンマリーゴールドも植栽してみました。今年は小さな苗なのでこんな風に混植できますが、宿根草で来年は背が高くなります。この花は、ハーブして流通していて、根からの分泌液がナメクジやネマトーダ(センチュウ)を寄せ付けない効果があるとされています、果たしてどうなのでしょうか?検証してみたいと思います。それにしても強い香り、、、レモン?という感じのね。
    これは、必ず言われます「枯れているの?」と。メンテ先のお庭に使うと、しばらくしたら「抜いてください」などと言われてしまうカレックスブロンズカール。私の使い方が悪のかと反省することしばしばですが、実は大好きなんです。
    新芽の時も冬の間もずーっとこの色です(笑)、花穂も花もほぼ茶色で目立ちません。
    株元の白い花は、矮性のカスミソウです。その前の紫色の花はブラキカム。左の白い花は、ユーホルビアスノープリンセスです。これは秋の鉢花として出回るもので、耐寒性は低く今回は秋の彩りとしてだけ使いました。
    ここは、そろそろ冬のものにチェンジですね。
    これはニコチアナ(ハナタバコ)の花色が珍しいタイプ(品種名は不明です)。春蒔き一年草ですが、あまり苗は出回りません。
    暖地では夏〜秋のガーデンに人気ですが、これも耐寒性はないので、うちでは秋の彩りとして2ヶ月ほどの鑑賞用ということになります。

    シクラメンのような葉っぱの宿根ビオラシレッタス。葉っぱだけでも綺麗ですね。

    定番のミニバラ、グリーン・アイスの鉢植えの近くに、、、
    いつものアマガエル。
    ここは門柱なので、夜になると灯りに虫が集まってくるからか、棲み家にしているようです。
    ニホンアマガエルで良いのかどうかわかりませんが、子ども頃から馴染みがあり、いつも素手で触っていました(カエルは迷惑ですね)が、つるつるとした粘膜には、毒があるんですってねー。気をつけたいと思います。

    アマガエルは秋になると昼間によく鳴いています。身体の割には、鳴き声が大きいのでうるさいぐらいですが、雨は降らないですね(笑)季節の変わり目にも鳴くのかな?

    こちらは秋が深まり、そろそろ冬の支度もはじめないと。早いですね、今年も残すところ2ヶ月余。。。
    頑張りましょ〜〜。

    蓬莱のアトリエから

    • 2015.10.02 Friday
    • 22:13
    宿根草や低木の植栽を数週間前に終えていたアトリエ前の花壇に一年草たちを足しました。

    植えたばかりで、落ち着きのない状態ではありますが、雨の前に完成写真を、、、。

    養生していた宿根草も隙間に植え付けました。宿根草は秋に植えて春までじっくり育てます。

    一番に落葉したのはツリバナアメリカーナでした。個性的な実はガーデンのアクセントになりますね。

    秋のコンテナ向きプランツもセレクトして入荷しています。メンテ先のお庭では、玄関先やお庭のフォーカルポイントにコンテナを設置しているところがほとんどで、季節ごとに植え替えをしています。
    うちで定番といえばミニバラグリーン・アイス、コンテナはもちろん花壇の縁どりにも使います。植栽にミニバラをもっと使いたい思っています。
    そして斑入りワイヤープランツスポットライトも定番で、グリーン・アイスと合わせるのもお気に入りです。
    好きな花のひとつイワシャジンの寄せ植えです。イワシャジンは植栽にも使っていて、メンテ先では暑すぎない場所で毎年咲いています。


    スッタフが設置した大きめのWelcomeコンテナのムーレンベルギア カピラリスも穂が展開してきました。
    できれば大株にしてガーデンに植えたいと目論んでいます。耐寒性、耐暑性のあるグラスです。
    他にもガーデンを素敵に彩る植物たちをセレクトしていますので、ブログでも順次ご紹介していと思います。


    アトリエショップは年内、毎週水曜日と第三土曜日の10時から開けています。
    上記以外でも作業日は臨時OPENしていますので、ぜひ営業カレンダーをチェックしてください。
    ホームページは→こちらです。よろしくお願いいたします。

    アトリエでは、ガーデニングのおけいこも予約制にて開催していますので、お気軽にお問合わせください。

    アトリエショップopenのお知らせ

    • 2015.09.21 Monday
    • 18:55
    少しづつ準備をすすめてきたアトリエショップは、お陰様で9/23(水)OPENいたします。小さなガーデニングショップです。

    当面は、毎週水曜日と第三土曜日の10時〜日暮れまでの営業となります。
    やや分かりづらい立地につき詳しい地図をご希望の場合は、メールやfaxでご案内いたしますのでお申し付けください。また電車でお越しいただく場合は、無料送迎しますのでご連絡ください。


    詳しくは、ホームページ「ガーデニングサロンきらら」をご覧いただきますようお願いいたします。

    ご来店お待ちしています、どうぞよろしくお願いいたします。

    植栽はじまりました

    • 2015.09.16 Wednesday
    • 22:16
    道に面したアトリエの入り口部分です、先日新しい土を入れた花壇の植栽をはじめました。秋のガーデニングシーズン到来!ですね。

    まずはスットクしていた苗を花壇の奥から順に植えています。ポットのまま配置をしてから作業をするとスムーズです。

    植栽は時間のデザイン。

    それぞれが成長した時の様子を思い浮かべながら、全体的な植物の配置を考えます。
    もちろん特性を考慮して、適した場所に最善の方法で植え付けが基本です。
    横に長い花壇でも奥と手前では日当たりなどの環境が少し異なるので、適する植物も違ってきます。


    庭土のところには、地元滋賀県産のバーク堆肥とミリオンを入れて土づくり。一週間ほどしたら植栽に着手の予定です。

    それにしてもやることたくさんあって、、、幸せ(笑)

    総出です、、、

    • 2015.09.13 Sunday
    • 22:32
    忙しいところわざわざ手伝いに来てくれた、弟家族とたまたま帰ってきた息子も参戦。

    真砂舗装の小さなアプローチをDIY。皆で遅くまで頑張りました。

    数日間雨が続いていたので晴れて良かった〜、ありがとう。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    メディカルハーブ事典
    メディカルハーブ事典 (JUGEMレビュー »)
    ティエラオナ・ロウ・ドッグ,スティーブン・フォスター,レベッカ・ジョンソン,デビッド・キーファー,アンドルー・ワイル(序文)

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM