スポンサーサイト

  • 2017.01.09 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    白馬コルチナイングリッシュガーデン

    • 2016.09.06 Tuesday
    • 20:06

    日本に台風が接近しそうだった先日のこと、白馬へちょっとロングなドライブ。

    夜明けの北陸道。雲がすっかり秋ですねえ。助手席って楽ちん。

    滅多に行けない長野。北アルプスへ。

    途中、居眠りしていたので早く着いた(笑)

    雲が多くて涼しい

    まずは、目的地のひとつ白馬コルチナイングリッシュガーデンを見学。

    高原なので、夏が見ごろとのこと。

    バラの2番花がまだまだ美しく咲いていました。

     

    たくさんの宿根草のグリーンがイキイキとして、雄大な背景に馴染んでいます。

    丸い窓の手前、支柱をして真っすぐ立てているのは、バラのシュートです。

    昨日は、大雨だったらしく所々少し乱れている。
    女性スタッフが入念にメンテをしていました。
    美しいガーデンは、お手入れが肝心。言うまでもありません。
    特に芝は、ここでも大切に管理されているのが見て取れる。
    お手入れの行き届いたガーデンは、本当に美しい。
    (私が撮る写真はいつも今一つです、すみません)
    ピンチ作業が終わったばかり。香の良いオールドローズたち。
    当たり前ですが、私が暮らす琵琶湖のほとりとは植生がかなり異なる。。。
    夏の終わりやけど、ここは少し秋が早い感じ。
    ここも手入れが行き届いています。バークチップの小道は歩きやすい。
    奥には新しく造成中のゾーンもありました。
    ここの宿根草たちを見て不自然だと思う人は上級者?
    高さのある宿根草をこんな風にしっかりと立たせるのは手間がかかるし、難しいので
    ただただ感心してしまいました。
    他にも写真がありますので、次回のガーデナーレッスンで披露したいと思います。
    せっかくここまで来たから、他にも寄ってみたいとこがあったんですが
    なんといっても日帰りなので、足を伸ばすことは断念。ちょっと残念です。
    そして
    帰りは、海の近くで温泉と海の幸をささっといただき束の間の休息。
    次回は、泊まりで出かけたいもんです。

     

     

    長浜盆梅展へ

    • 2016.02.05 Friday
    • 22:00
    お世話になっている仕事仲間の女子たち3人を誘って、長浜までドライブしてきました。
    お目当ては、長浜盆梅展の鑑賞です。

    盆梅展は大好きでこれまで何度か訪れています。お庭も素敵な慶雲館。

    樹齢数百年という盆梅がいくつもあって、圧倒されます。毎日のお手入れのことを想像すると頭が下がります。
    いつもは賑やかな女子メンバーも無言になる程の迫力です。

    梅の香りに包まれて、お抹茶もいただきました。(しまった写真がない)

    今回、私の密かなお目当ての盆梅は、↓その名も「蓬莱」。写真だと小さく見えますが、金の屏風は天井まであります。

    今回もまたどの盆梅も見応えありました。手入れの行き届いたお庭も盆梅も本当に美しいです。
    何度訪れても私にとっては、リフレッシュできるところ。春を感じてやる気もアップ!

    もう一つのお目当ては、鴨すき。花とダンゴはいつもセットです(笑)

    少しだけ長浜の街を散策して、楽しい一日はあっという間に終わりました。
    また来年も訪れることができるように今年も頑張りたいと思います。

    視察を兼ねて

    • 2015.11.09 Monday
    • 20:14
    お客様とはいつも色々な女子談義をさせてもらって、
    美味しいものやショップなど教えていただき盛り上がります。

    「最近、人気の◯◯に先日行って来たけど、良かったよ」なんて聞くと、すぐに出掛けるタイプです、私(笑)

    もちろん視察、情報収集のためですよ。

    そんなこんなで行ってきました、今回は久美浜のレセプションガーデンさんです。



    ランチは行列になるよ、と聞いていたので早めに到着して開店を待ちました。

    森のようなガーデンに和風モダンというか自然風の建物が素敵です。それにしても写真が、、、撮れていません。

    あいにくの雨です。

    泊まってみたいなあと思いました、このホテル。宿泊棟はフロントは別の戸建てです。

    春にできたばかりですが、ガーデンもいい感じに馴染んでいました。散策は宿泊しないとできませんが。

    ランチは海の幸のパスタにしました。今期はじめての蟹、美味しかったです。

    道中は紅葉も綺麗で、つかの間のリフレッシュでした。
    あ、視察でした。

    盆栽の聖地へ                 

    • 2015.02.27 Friday
    • 22:26

    色々とやりくりをして、念願の盆栽村へ。ここは世界中の盆栽ファンが訪れるという聖地のようなところです。盆栽美術館の立派な盆栽を拝見し勉強会に参加しました。
    そうです、盆栽は生きた美術品ですよね。中は当然ながら撮影禁止なので、入り口近くの撮影のみです。これはカリン。新芽が少し出ています。今の時期に鑑賞するのもいいもんですね。少し下から仰ぎ見るように鑑賞するとより景色や風情を感じることができるとのこと。
    これは、とても珍しいキブシの懸崖(ケンガイ)。ロビーに飾られていて目を奪われます。素晴らしい盆栽にマッチした台座もこれまた素敵ですね。
    トイレの入り口に飾られた盆栽。椿ですが、曲げられた茎がとても繊細な印象で、ちょうど一輪咲いている今が見頃。。ほんの数日のハレの日のために一年間丹精込めてお手入れをするという究極の園芸だと思います。
    何度見てもこの浅い鉢に植えて管理するのは、さぞ難しいやろなあと感心します。

    周辺も散策してみました。
    趣味の園芸の司会をされていた山田かおりさんの盆栽園もチラッと拝見。人気の盆栽教室は全国から受講に来られ若い人や子供さんもいるのだそう。

    盆栽といえば、日本では年配の男性の趣味の世界というイメージですが、海外では若い人や女性にも大変な人気ときいています。
    美しく飾るという美意識、日本の伝統園芸の心を大切にしたいと改めて感じました。

    素晴らしい一日でした。


    ドックランとコテージ

    • 2015.02.25 Wednesday
    • 23:01

    年に一度あるかないかの我が家のお出かけです。


    先日、近くのコテージに福と宿泊してきました。可愛くて設備充実の室内です。
    この頃は車での長距離移動が負担になるようなので以前のようなワンコ連れ旅行は諦めています。
    オフシーズンやし、寒いし、さすがにコテージに泊まる人は少なくてドックランも貸し切りでした。

    ちょっと迷惑そうにも見えなくもない福部長。ずーっとテンション低めでした。それでもいつもより運動できてスッキリしたようです。
    つかの間でしたが、わたしたちは、温泉にも入れて気分転換できました。







    お正月から、、、

    • 2015.01.03 Saturday
    • 15:35
    明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
    京都、滋賀は大変な大雪となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    31日の深夜から元旦にかけての年越し詣りは、地元の氏神さんに行ってみました。が、お世話係のような人が三名だけおられ私達以外にお詣りの人は見当たりませんでした。さすがにひっそりしていました。

    ゆっくり寝てから、京都市内の娘宅へ。今年はおせち料理持参で、福も一緒に出かけました。

    やんちゃなこの2人に遭遇するといつもちょっと迷惑そうにしている福(ビーグル犬12歳)。
    三人ともじっとしていないからシャッターチャンスが難しい。何枚も撮ったけど、これが一番マシなショット(苦笑)

    元旦は、天気予報通りに大雪になって通行止めもありましたが、夜の間に滋賀に無事戻りました。

    二日目は、20センチほど積もりましたが道路の雪が溶けた午後から白鬚神社に初詣に出かけました。
    おみくじは、小吉と末吉でした。今年も健やかに過ごせますようにと祈願して境内でおぜんざいをいただきました。
    このあと食料の買い出しに地元のスーパーへ。お天気はまた下り坂で雪がちらついていました。
    その帰り道のことです、国道で信号待ち中に後ろから追突されてしまいました。路面凍結でスリップしたとのことです。大きな衝撃で、びっくりしました。怪我というほどではありませんが軽いムチ打ちのような感じなので自宅でしばらく療養した方が良さそうです。

    そんなこんな
    2日の夜もよく冷え込んで粉のような雪がシンシンと降り続き、、、3日の朝には積雪が30センチほどになりました。
    もう玄関前がゲレンデ状態です。子どもたちがいれば大喜びで雪遊びとかするでしょうねえ。
    でも私は、雪かきもしないで引きこもっています。雪の日はさすがに庭仕事もできないので、温かい室内でゆっくりと過ごしています。
    (こうしてPCに向かうのは本当に久しぶりです)

    追突された自家用車は修理しないと乗れそうにありませんので、しばらくはおとなしくしていると思います。

    通常業務は、5日からの予定をしています。

    本年も変わらぬご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
    皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。


    ガーデニングKiRARA 
    山田倫子


    今年は、新しい自宅アトリエと庭づくりに着手します。

    庭づくり、まちづくり。

    • 2014.12.10 Wednesday
    • 14:47
    午前中は仕入れのためにいつもの豊中へと走り。そこから更に足を伸ばして兵庫県三田市へ。

    園芸大学でもお世話になっている憧れの先輩のところに無理やり押しかけました。
    無理なお願いをしたにも関わらず、お時間を作ってくださって一緒にランチ。そしてガーデン案内もしてもらいました。
    ガーデニングのお話をたくさん聞かせていただいて、お手製のスイーツもいただいて、私なんてまだまだですが、見習いたいこといっぱいです。庭づくりをされている方は、暮らしぶりも素敵です。憧れます。

    先輩のお庭は、園芸雑誌などにも掲載される素敵な空間です。冬を迎える今の時期もしっとりして素敵でした。

    手はあまりかけていない、とおっしゃってましたがのびのびとした植物たちを拝見するとたっぷり愛情を注がれている様子が伝わります。

    三田市はオープンガーデンが有名な街です。個人の庭づくりから緑の街づくりへと発展したという市民活動に兼ねてから興味があって、今回はそのことも色々と教えていただきました。
    やはり多方面からも取材に来られるそうです。最近では海外からも取材があったとか。

    今回、思い切って訪れて良かったです、花と緑について新発見やまたまた再発見など、そして活動についてこれまでにない刺激を受けて大変勉強になりました。


    三田グリーンネットさんhttp://www.sandagreennet.jp/


    私も花と緑に関する新たな活動をはじめたいと考えていて、少しずつですが準備をしてきました。
    とうとう来年から始まります、楽しみです!!

    ハロウィン@ハウステンボス

    • 2014.10.26 Sunday
    • 07:05
    先週のハウステンボス、ハロウィンのディスプレイが可愛かった。




    収穫の秋、楽しいですね。私も仮装してみようかな?うふふー。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    メディカルハーブ事典
    メディカルハーブ事典 (JUGEMレビュー »)
    ティエラオナ・ロウ・ドッグ,スティーブン・フォスター,レベッカ・ジョンソン,デビッド・キーファー,アンドルー・ワイル(序文)

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM